6月25日の体験グラスをご紹介します

●6月25日は日中に2回突然の豪雨が降り、猛烈に蒸し暑い1日でした。多治見の気温は34℃で最近では1番暑かったように感じます。私はTシャツやズボンを2回丸着替えするほど汗が全身から吹き出しました。そんな暑い中、吹きガラス体験にご来店くださったお客様、ありがとうございました。「思っていた以上の暑さだった」と感想を述べられたお客様もいらっしゃいました。6月なのにこの暑さ、温暖化が加速しているのをひしひしと感じます。さて素敵な作品が出来上がりましたので順番にご紹介します。


1組目のお客様です。ご家族でご参加くださいました。楽しく色並べ中です。

●まず最初は仲良し兄妹のお2人です。お2人ともマーブル模様に挑戦です。小学4年生の女の子はネイビーブルー・ターコイズブルー・緑・アクアグリーン・白を並べました。中学1年生のお兄さんは瑠璃色・白・バイオレットを並べました。
➡出来上がりはこちらです。くびれグラスと真っ直ぐグラスを作りました。女の子のグラスには綺麗な渦巻模様が入りました。お兄さんのグラスは青の層が空の雲の動きのような面白い模様になりました。どちらも素敵なマーブルグラスが完成です。

●お次はお母さんとお父さんです。お母さんはアクアグリーン・シーブルー・ネイビーブルー・ターコイズブルー・シアンブルー・白・ピーコックグリーンを並べて中水玉模様に挑戦です。お父さんはオレンジ・タンポポ・ハニーイエロー・ライムグリーン・瑠璃色・シアンブル―・空色・ワインを並べて外水玉模様に挑戦です。
➡出来上がりはこちらです。凸凹グラスと口の広がった丸い形のグラスを作りました。お母さんのグラスは青い粒が大きく伸びて幻想的な水玉模様になりました。お父さんのグラスはオレンジや黄色が元気なビタミンカラーのカラフルな水玉模様になりました。どちらもいい出来栄えですね。


●2組目のお客様です。とっても明るい仲良し3人組のお客様です。
●まず最初のお客様はネオングリーン・ハニーイエロー・白を並べてマーブル模様に挑戦です。
➡出来上がりはこちらです。凸凹グラスを作りました。黄色が眩しく鮮やかなマーブル模様のグラスが出来上がりました。元気になるグラスですね。なかなかのいい出来栄えですね。
●お次のお2人は外水玉模様に挑戦です。色々な色粒をカラフルに並べた外水玉模様と、細かめ若草・ライムグリーン・アベンチュリングリーン・白・ブラウン・アベンチュリングリーン・緑・白を並べた外水玉模様です。
➡出来上がりはこちらです。口の広がった丸い形のグラスとくびれグラスを作りました。口の広がった丸い形のグラスに口元にはオレンジ色のリップを巻きました。ポップでカラフルな水玉模様のグラスと、自然豊かなアースカラーの水玉模様のグラスが出来上がりました。どちらのグラスもとても素敵な出来栄えですね。


●3組目のお客様です。笑顔の素敵なお2人です。
●お2人ともマーブル模様に挑戦です。緑・インディゴ・黒・白を並べたマーブル模様と、ハニーイエロー・マリーゴールド・赤・白を並べたマーブル模様です。
➡出来上がりはこちらです。くびれグラスを作りました。左のグラスは透明感のある緑・黒・インディゴが混ざりあって奇跡的に山脈のような模様が出来上がりました。気泡は雲海のようですね。右のグラスは白と暖色系の混ざり具合が心配でしたが褐色に変化するは無く、とても鮮やかな色合いに出来上がりました。チャレンジ成功ですね。淡くシックなグラスと明るく元気なグラス、対照的な雰囲気の素敵なグラスが完成しました。どちらもとてもいい出来栄えですね。